時代と共に大きく変化していく勉強方法

>

間違った勉強方法をせずに自分の力で

昔からの勉強方法も大事です

インターネットを使って勉強することによって、問題なのは答えが簡単に導かれてしまうことなのです。
考えている時間が無駄と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、自分なりの考えを見出すことを忘れてしまう気がするのです。
自分で辞書を引いて調べることや、答えは合っていたとしてもその答えを出すまでの式が回りくどいやり方だったとしても、自分なりに出した答えなのです。
分からないことを自分の頭で考えて答えを導き出すということはとても重要なことなのです。
ネットで検索をすれば答えは確かに出てくるかもしれませんが、時に自分の力で答えを磨いていこうという意志も確実に必要と言えるでしょう。
うまくネットの利用方法を考える必要があると思います。

間違った勉強方法を紹介します

今とても問題になっているのが、ネット上で販売されている読書感想文です。
夏休みによくある本を読んで感想を書く読書感想文ですが、すでに書かれた感想文を、お金を出せば購入できてしまうのです。
読書感想文を見てみると子供が書きそうな文 文字の形にしており見抜くことはなかなかできないようになっています。
それだけではなく夏休みの宿題などを代わりにやってくれるサイトもあるのです。何日か経てば答えだけ送られてきてそれをただ写せば良いというやり方です。
悲しいのがそれは親の了承が得ないと買えないものだったりするので、親がそれを許していることになります。
当たり前のことを言うようですが本人のためには何の意味にもならないので、絶対にやめてください。


TOPへ戻る